GIFエロ動画像 リーマンブログ ○○夫

GIFエロ動画像 リーマンブログ○○会社でも家庭でも窓際な○○夫の気になるエロいニュース !セクシーな話題やアダルトでエッチな話題まで毎日お届けします。

*

【人気記事】アンテナサイト

弁護士の本村健太郎氏 TVタックルで痴漢冤罪の対処法について熱弁し、スタジオ騒然【○○夫ニュース】

 

ecc27035弁護士の本村健太郎氏が「痴漢えん罪」の実態を熱弁しスタジオ騒然

35b650ba08f9a7675359

18日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、弁護士の本村健太郎氏が、痴漢のえん罪対策や日本の警察・司法における問題点を厳しく指摘しスタジオが騒然とする一幕があった。

この日の番組では、女性が薄着になるにつれ増加する痴漢の実態に触れ、その対策方法などを討論し、その中で「痴漢のえん罪」の問題点も取り上げた。

VTRでは、たとええん罪でも容疑を受けて駅の事務所に移動すると、そのまま警察署に連行され、高圧的な取り調べ後、逮捕につながるケースが多いことを紹介した。

こ れまで何度も痴漢事件の弁護を担当した本村氏は、痴漢を否認している間は家族や会社への連絡ができないことについて「日本の刑事裁判の問題点」「いわゆる 人質司法といって罪を認めるまでは家に帰さないぞ」「こういう日本の裁判(司法)のあり方に大問題がある」と厳しく指摘した。

また本村氏は、えん罪を防ぐため導入されたという、女性の下着繊維や体液が男性の指先に付着したか確認する「微物検査」に関しても「実際にはほとんどできていない」と断言し、技術能力を持った捜査官と機材が不足していることを理由にあげた。

本村氏によると「やってないことを証明しようとして現場に留まると、どんどん事件に巻き込まれていってしまう。これが一番怖い」と指摘したうえで「正しい方法は、逃げる」「逃げていいんです。速やかに現場を立ち去る。これがベストの対応」だと持論を唱えた。

す ると出演者は口々に賛否を唱え出し、スタジオは騒然とした。その中で「本当の痴漢だったらどうする?」との反論に、本村氏が「本当の痴漢(痴漢した犯人) は逃げますよ、そりゃ。だけど間違われた人だけ現場に残る。だからトラブルになる」と、毅然とした態度で答えると、反論していた出演者は唖然とし、スタジ オは静まり返ってしまった。

http://news.livedoor.com/article/detail/10130406/

非常に恐ろしい現実・・・

私のようにエロ画像で満足出来ればそれでいいですねwww

 - ニュース, 国内 TVタックル,テレビ朝日,冤罪,本村健太郎,痴漢

☆この記事を見た人はこんなのも見てます☆

  関連記事

バカッター 人間の首にロープを結んでバイクに乗る → ロープを別のバイクで引っ張る → 交通事故【○○夫炎上ニュース】

【炎上】人間の首にロープを結んでバイクに乗る → ロープを別のバイクで引っ張る …

【GIF有り】 仲村みう が ヘルスで働いてたってよ。。。→イッときたかったぜ!懐古画像など

目が死んじゃってる系の元グラドル 仲村みう タソ。 懐かしのヌー画像を適当に。。 …

【〇〇夫 非萌ニュ】指でグリグリ~っとイジると開いちゃう。…??

指でグリグリっと刺激を与えるとパックリ開いちゃんです!! 綺麗なアソコDeath …

【○○夫ニュース】ミュージシャンの死因を調べた大学教授の論文が話題に ジャンル別死因リスト

ミュージシャンの死因を調べた大学教授の論文が話題に・・・「データ上ではHIPHO …

GIF 国内もの カラミ系GIF×10枚 (A´∀`; ホッ…17【〇〇夫萌ニュ】

国内もののセクロス、ズーレーなどのGIFを集めてみた。 やっぱ企画、シチュエーシ …

【〇〇夫国内CM】手に持つ乳、いや、、、子を持つ父としてたまには感動ものも。

会社は窓際、週末は嫁にこき使われ、、、 時折、手でコキコキ、、、ww 平日たまに …

韓国紙が「ご皇室の佳子内親王を慰安婦に送るよりない」と記事をアップ!!!【○○夫保守ニュース】

ついに禁断の一言を・・・ 天皇陛下と国体を思い犬死にしていった。これら主君を思う …

【〇〇夫ニュース】NHKだけ写らないアンテナをまさかの筑波大学が開発wwww

NHKだけ写らないアンテナ」、筑波大学視覚メディア研究室が開発 あるAnonym …

祝 結婚!日テレ NEWS ZEROのキャスター山岸舞彩の水着画像で抜こうwww【○○夫画像ディグ】

山岸舞彩 30代一般男性と結婚していた!今秋芸能界引退へ 日本テレビの「NEWS …

牧野結美アナのハメ撮りが流出?!レーズン牧野のあだ名も付いてどんどん死んだような目になっていると話題にwww

民放キー局で活躍する人気女子アナにメガトン級のスキャンダルが炸裂した。写真週刊誌 …